« イヤイヤしょうちゃん | トップページ | ベッカムのおきて? »

2011年6月 8日 (水)

♪はるかのひまわり♪

旦那さんのお知り合いの方が、はるかのひまわり絆プロジェクトをしてまして

幼児クラブの園芸さんにお願いをして種を植えましたbud

Ca797pkr

Cad3fyga

ひまわりには、放射性ヨウ素を吸収してくれるそうです。

ひまわりが育ちまた種が出来たらプロジェクトへ送り、その種が

東北地方へ送られ種がまかれるそうです。

      みんなの思いが叶うと良いなと思いますhappy01

         はるかのひまわりの由来

兵庫県神戸市東灘区に住む、加藤いつかさんと4歳年下の妹・はるかさんは仲の良い元気一杯の姉妹でした。いつかさんは、中学のハンドボール部でゴールキーパーとして全国大会に出場するほどのスポーツ少女。はるかちゃんは動物が大好きで、隣の家のオウムまでかわいがり、笑顔のたえない活発でオテンバな女の子でした。

平成7年1月17日の明け方、5時46分、大きな地震が襲いました。木造の建物は、その揺れでひとたまりもなく崩れてしまい、2階に寝ていた、いつかさんはなんとか自力で脱出したものの、2階部分が崩れ落ち、1階は完全に押しつぶされていました。

「はるかは?どこや?はるかがいない。」はるかちゃんがガレキの下から発見されたのは、地震発生から7時間後。近くの高校に設けられた遺体安置所にいった姉のいつかさんは、内出血で腫れ上がった遺体の顔を一目見て思いました。(こんなん、はるかやない。はるかと違う。)妹の死をやっと納得できたのは、震災の混乱の中で形ばかりのお葬式が終わり、納骨を済ませたときでした。(はるかはもういないんやなぁ・・・。)

震災から半年後、かつて加藤さんの家があった空き地、はるかちゃんの遺体を発見した場所。驚いたことに、そこに無数のひまわりの花が、力強く、太陽に向って咲いていました。お母さんの満子さんはひまわりを見て、「娘がひまわりとなって帰ってきた。」と涙しました。近所の人たちは、この花をこう呼びました。

« イヤイヤしょうちゃん | トップページ | ベッカムのおきて? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

もうそろそろ
双葉が出た頃でしょうか?
楽しみです。
よろしくお願いします(・∀・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058983/40309473

この記事へのトラックバック一覧です: ♪はるかのひまわり♪:

« イヤイヤしょうちゃん | トップページ | ベッカムのおきて? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アウトドア、インソールの仕事を旦那がしています。興味のある方は、ホームページを見てください♪

NPO法人 アートスペース IPPO (イッポ)

4男が通う幼児クラブでは、先生がとても親切で子供も喜んで通っています♪ホームページもご覧下さい♪

ハーティー ウェルカム♪伊丹市にあるパッチワーク教室兼ショップです。興味のある方は、是非見てください

最近のトラックバック

無料ブログはココログ